新潟でiPhoneの激安修理ならスマホBuyerJapan!

iPhoneのバックアップ?~iTunes編~

Pocket

おはようございます(^^)♪

 

説明書の正しい日本語に弱いカワカミ?です(笑)

前回iCloudでiPhoneのバックアップの方法をご紹介しましたが、

今日はiTunesで確実にバックアップを取る方法をご紹介します♪

 

iPhoneに付属するLightningケーブルのUSB端子側をPCに挿し、

Lightningコネクタ側をiPhoneに挿します。

するとPCでiTunesが自動的に起動します。

 

☆初期設定☆

 

iTunesを起動すると以下のような画像が表示されます。

bakkuappu4 - 1 / 6

左上にある【iPhoneマーク】のアイコンをクリックします。そうすると↓のが画像が現れます。

 

bakkuappu4 - 3 / 6

 

まず「このコンピュータ」を選択。次に「iPhoneのバックアップを暗号化」にチェックを入れます。

 

暗号化することでバックアップデータを保護できるしiPhoneに登録されているアカウントのパスワードも

バックアップできます。

 

次に暗号化するためのパスワード設定をします。このパスワードを忘れるとデータ復元は

出来なくなるのでご注意を!!パスワードの再設定の方法はありません?

 

bakkuappu3 - 1 / 2

パスワードを設定したらバックアップが始まります!

バックアップが終わったら以下のことを確認してください。

①「このコンピュータ」を選択しているか。

②「iPhoneのバックアップを暗号化」にチェックがはいっているか。

③「最新のバックアップ」が「このコンピュータ:今日(時間)」になっているか。

 

iPhoneをPCにつないで、iTunesを開きます。【iPhone】ボタンをクリックします。

次に【同期】ボタンをクリックします。「最新のバックアップ」の日時を確認し、更新されたことを

確認します。それでもバックアップが行われない・日時が更新されない場合は

「今すぐバックアップ」をクリックしてください。

 

 

iTunesでバックアップを取るとほぼすべてのデータをバックアップすることができます!

 

なので自宅にPCを持っているかたは是非利用してみて下さい♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

未分類カテゴリの最新記事

記事一覧 (この部分をクリックすると一覧が表示されます。)